MUSASHI CORPORATION

大谷 義武

代表取締役
大谷 義武
おおや よしたけ

<生年月日>
昭和50年10月6日

埼玉県熊谷市出身
さいたま市内在住

経歴
熊谷市立熊谷西小学校(昭和63年卒)
私立浦和ルーテル学院中学校(平成3年卒)
埼玉県立浦和西高等学校(平成6年卒)
河合塾大宮校(平成6年4月~7年3月)
東京大学経済学部経済学科(平成11年卒)
  経済学部ゼミ:伊藤正直ゼミ所属(日本経済史)
  部活動:運動会庭球部

平成11年東京大学卒業後三井不動産株式会社入社
同社において商業施設の開発・運営業務、オフィスビルの運営業務に携わる

平成17年12月末日をもって三井不動産株式会社を退社。同時に有限会社武蔵コーポレーションを設立。
代表取締役に就任。現在に至る。
趣味
仕事(ほとんどの時間を仕事に費やしています)
読書(歴史書および古典をひたすら読んでいる)
ゴルフ(お付き合い程度) ベストスコアは89
ワイン(あまり詳しくないのですが最近毎日飲んでいます)
家族
妻 長男 長女
尊敬する人
小野田寛郎氏(陸軍中野学校卒業 元帝国陸軍少尉)
吉田松陰
日常の生活
趣味が仕事のため基本的に休みはなく週7日働いています。
自宅と会社(ソニックシティビル)が徒歩10分くらいですので、徒歩もしくは車で通っています。普段は金融機関の方をはじめとした来客対応に費やす時間が多い状況です。基本的にはあまり大宮から出ない生活です。
ただ、支店展開を開始しており、今後は全国に行くことも多くなりそうです。
好きな店
すし堺(大宮 寿司)
ガラバーMIZUNO(北与野 ワインバー)
鳥せい(大宮 焼き鳥)
瑞麟(大宮 中華)
二木屋(浦和 和食)
創業の想い
大学卒業後三井不動産といういわゆる大企業に就職しました。三井不動産はとても良い会社で何不自由ない生活をしていましたが、自分が直接社会に対して貢献したいという気持ちが強く独立起業という選択肢を取りました。せっかく生まれたのであるならば、また人生は一度しかないことを考えれば、自分でしかできないことにチャレンジをし結果として残したいという気持ちでした。
平成17年の創業した当初は、まだ収益用不動産という分野が確立しておらず、様々な点で苦労がありましたが、徐々にこの分野も確立しつつあります。当社がその一翼を担うことができたと考えれば大変うれしく思います。
収益用不動産を取り扱う仕事は金額も大きく、責任も重い分やりがいがあると考えまた実感しております。特に当社のお客様は個人の方ばかりですので、成果がすぐにまた直接にわかることもやりがいの大きな部分を占めています。
すでに創業して8年目を迎えておりますが、現在まで300棟を超えるお取引をさせていただき、また4500世帯を超える管理を請け負わせていただいております。
今後は今まで以上にこの収益用不動産に対する社会的ニーズが拡大していくと考えております。その社会的ニーズにきちんと応えていける会社でありたいと思います。そして、業界のスタンダードを構築し、とかく悪いイメージのこの業界の質を上げていけるような会社でありたいと考えております。

*平成25年8月記載